SSブログ

Abeanary通信2022.4月号 [2022.1-3]

不安定な世界情勢に関するニュースが連日続いています。
その影響で円安が進み、ついに一時、1ドル120円台に。
円安の影響もあってか、スターバックスも4月13日より最大55円の値上げに踏み切るとのこと。
この円安とウクライナ情勢を受けて、また色々なものが値上げになりそうです。
せっかく新型コロナが収束し出したところなのに、まだ息苦しい日々が続きそう・・・ですが、季節は春。外を歩けばあちこちで春を感じます。気持ちを上げていきましょう!

さて【Abeanary通信】を発行致しました。
◆◇topics◇◆
1.賃貸不動産の一時的空室
2.税務カレンダー(2022年4月、5月の税務)
3.おススメ書籍のご紹介

↓↓ 是非ご覧ください! ↓↓
2022年4月号.pdf
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

Abeanary通信2022.3月号② [2022.1-3]

暖かな日差しに春を感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。
春といえば「始まり」「お花見」といったイメージでワクワク感が満載ですが
私の場合は・・・最近鼻がムズムズし始め・・・そう、花粉症です。
症状が軽いうちに薬を飲み始めて、春を満喫したいと思います!

さて【Abeanary通信】を発行致しました。
◇◆topics◆◇
1.住宅ローン控除と譲渡特例
2.税務カレンダー(2022年3月、4月の税務)
3.おススメ書籍のご紹介

↓↓ 是非ご覧ください ↓↓
2022年3月号②.pdf


共通テーマ:ニュース

Abeanary通信2022.3月号 [2022.1-3]

寒い中にも早春の気配を感じられるようになってきました。
この週末は仙台でも最高気温が10度を超える日が続くとか、春はすぐそこですね。
弊社は繁忙期真っ只中ですが、新しい気持ちで新年度を迎えられるよう、しっかり走り切りたいと思います!

さて【Abeanary通信】を発行致しました。
◆◇topics◇◆
1.不動産賃貸経営者は要注意!居住用賃貸建物の仕入税額控除
2.税務カレンダー(2022年3月、4月の税務)
3.おススメ書籍のご紹介

↓ 是非ご覧ください! ↓
2022年3月号.pdf

共通テーマ:ニュース

Abeanary通信2022.2月号② [2022.1-3]

冬季オリンピックが開幕しました。
コロナ禍でのオリンピックは、開催国も選手達も大変だと思います。
そんな中で金メダルを獲得したスキージャンプの小林陵侑選手、感動しましたね。
まさに「風にも負けず」という結果で、2本とも美しいジャンプでした。
まだ続くオリンピック、日本選手団を応援しながら仕事に勤しもうと思います!

さて【Abeanary通信】を発行しました。
◇◆topics◆◇
1.空き家の取壊しはいつまで? -相続空き家の特例-
2.税務カレンダー(2022年2月、3月の税務)
3.おススメ書籍のご紹介

是非ご覧ください!
2022年2月号②.pdf

共通テーマ:ニュース

Abeanary通信2022.2月号 [2022.1-3]

寒い日が続いていますが、皆様体調は万全でしょうか。
コロナウィルスの感染者数が過去最高、というニュースが続いています。
コロナ長期化で自粛に慣れ、行動が緩みがちになってしまいがちですが
今一度「思い込みリスク」がないか自己チェックし、気を引き締めて乗り切りましょう!
また、最近 路面の凍結も増えていますので、運転される方はもちろん、歩く方も
細心の注意を払いましょう。

さて【Abeanary通信】を発行しました。
◇◆topics◆◇
1.相続登記が義務化されます
2.税務カレンダー(2022年2月、3月の税務)
3.おススメ書籍のご紹介

是非ご覧ください!
2022年2月号.pdf


共通テーマ:ニュース

Abeanary通信2022.1月号② [2022.1-3]

令和4年が始まりました。
謹んで新春をお祝い申し上げます。

旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。
皆様におかれましては、今年のお正月もご家族でゆっくりと楽しくお過ごしのことと存じます。
年が明けて心機一転、あらためて業務に努めていく所存でございます。
今年も変わらぬご指導ご鞭撻のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
本年も皆様のご多幸を心からお祈り申し上げます。

さて【Abeanary通信】を発行いたしました。
◇◆topics◆◇
1.「同居」はいつから?小規模宅地等の課税価格の減額
2.税務カレンダー(2022年1月、2月の税務)
3.おススメ書籍のご紹介

是非ご覧ください!
2022年1月号②.pdf

共通テーマ:ニュース

Abeanary通信2022.1月号 [2022.1-3]

早いもので本年も残すところ、あとわずかとなりました。
皆様には1年間大変お世話になり、心より感謝しております。

なお 弊社の年内の営業は12月28日まで、新年は1月4日から営業開始となります。
来年も本年同様、どうぞよろしくお願い申し上げます。

さて 本年最後の【Abeanary通信】を発行いたしました。
◇◆topics◇◆
1.生命保険金受取人の実質判定
2.税務カレンダー(2022年1月、2月の税務)
3.おススメ書籍のご紹介

↓↓ 是非ご覧ください ↓↓
2022年1月号.pdf


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース